2012年5月8日火曜日

美しい顔 2

さて、前の記事の続きです。


下の図はインプラント治療を受けた患者様の写真です。
二つとも同一人物の写真ですが、二つの写真には
大きな違いがあるのがわかります。



施術前(左の写真)だけを見ると、高齢者の方のように見えます。
その特徴として、唇の厚さです。唇が薄く見えると歳をとってみえます。
歯がなくなっていますから、ほっぺたがへこみ、唇がへこんでしまうのです。
そうするとお口の周りにシワがよってきて、口角が下がり、
ほうれい線も非常に目立ってきています。


それに比べ、施術後(右の写真)は、インプラント治療をしたことによって、
お口の中から唇やほっぺたを押し広げているため、
口元のシワは目立たなくなっていますし、口角も上がりました。
非常に綺麗な口元を作ることが可能です。


美しい顔の定義である「若く見える顔」を、インプラントは再現できるのです。


0 件のコメント:

コメントを投稿