2011年12月19日月曜日

インプラントは何本まで埋めることができるの?

インプラントで、1本の歯からすべての歯(上下28本)まで、おぎなえることができます。

あごの骨の量が十分である場合、
インプラント(人工歯根)を上下に14本ずつ埋めることは可能です。

しかし、上下14本の歯をつくるのに、上下14本ずつのインプラント(人工歯根)が
必要というわけではありません。

もっと少ない本数でも可能です。

しかし、少なすぎると、今度はかみ合わせの力にインプラントが負けてしまう
恐れがあります。
適正な本数を診査診断する必要があります。

0 件のコメント:

コメントを投稿