2011年12月1日木曜日

インプラントって何?

金属のネジを顎に埋めて、それを土台に人工の歯をつくる治療です。

元々、歯は顎の骨に埋まっているってご存知ですか?

歯を抜くと、一時的に歯ぐきに穴が開きます。

しかし、時間の経過と共に、歯を抜いた穴ぼこはなくなります。

そして、顎の骨も歯茎も平らに治ります。

その顎の骨を利用して、人工の歯の根(人工歯根)を植え込み、
それを土台に人工の歯を作る治療がインプラント治療です。


入れ歯のように取り外しが不要で、自分の歯のようにしっかり噛むことができるので、
インプラントを希望される患者様は増えています。


>>インプラントの詳細はコチラ


0 件のコメント:

コメントを投稿